同通信の報道全文は次のとおり。

金正恩国務委員長が習近平国家主席の誕生日を熱烈に祝って書簡と花籠送る

【平壌6月16日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党委員長で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長である金正恩同志が15日、中国共産党中央委員会総書記で中華人民共和国国家主席である習近平同志の誕生日に際して祝賀書簡と祝賀花籠を送った。

金正恩委員長は祝賀書簡で、敬愛する習近平国家主席に最も熱烈な祝賀と温かい同志的あいさつを送るとした。

金正恩委員長は、習近平同志が党と国家、軍隊の最高の重責を担って中華の偉大な復興を成し遂げるための中国共産党と中国人民の闘争を賢明に導いて、新時代の中国特色の社会主義の輝かしい展望を開き、中国の国際的地位を高めて世界の平和と安全を守ることに積極的に寄与したと指摘した。

金正恩委員長は、習近平同志との相次ぐ意義深い対面が特別な同志的友誼と信頼を厚くし、両党、両国の戦略的選択である朝中友好を新時代の要求に即してより活力あるものに前進させていくうえで重要な契機になったと高く評価した。

そして、血潮で結ばれた朝中友好をまたとなく大事にして情勢の変化といかなる挑戦にも微動だにせず連綿と強化し、発展させていくのは、わが党と人民の確固不動の意志であると強調し、両党、両国人民の貴重な富である朝中友好の不抜の生命力と尽きることのない潜在力が習近平同志との共同の努力によって今後もいっそう力強く誇示されるとの確信を表明した。

金正恩委員長は、習近平同志が健康で、責任ある活動でさらなる成果を収めることと、家庭の幸せを温かく願った。---

    関連記事