同通信の報道全文は次のとおり。

「労働新聞」 世論を惑わす米国のメディアに忠告

【平壌5月27日発朝鮮中央通信】最近、FOXニューステレビ放送、CBS放送、CNN放送は、米国の高位人物らを出演させて、朝米会談に関する彼らの言葉を受け売りにして朝鮮が米国の要求を受け入れれば、「大規模な民間レベルの経済的支援」を受けられるだの、非核化が検証可能で不可逆的な方法で行われるということを見せなければならないだのというせん越な訓示をした。

27日付の「労働新聞」は署名入りの論評で、これは相手が誰なのかも知らずに明きめくらのように振る舞い、盲目的に権力に追従する汚らわしい売文集団のつまらない繰り言であると非難した。

同紙は、米国のメディアが朝鮮があたかも米国からの「経済的支援」を願って会談に臨むようになったかのように世論を惑わして引き続き拡大させている状況で、その事実如何についてありのまま明かさざるを得ないとし、次のように指摘した。

    関連記事