人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

冷戦終息後、米国の軍事費は常に第2の軍事費大国より数倍も高く、主要諸大国の軍事費を合わせたものより多かった。

毎年、貿易赤字、財政赤字が増えて経済が沈滞状態に陥っても軍事費だけは引き続き増大させている。

米国は、太平洋と大西洋、インド洋などとそれらの大洋を経て他の地域、大陸に及ぼす潜在的ライバルの軍事的影響力と勢力圏拡大を阻み、地球に対する支配権を樹立するために武力増強に熱を上げている。

「力による平和」を実現するうえで障害となる対象には、中国、ロシアなど米国の一極化に挑戦する全ての国が含まれる。

力で世界を制覇しようとする米国の野望は、絶対に変わらない。---

    関連記事