人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

金正恩氏は、「この日々、朝中間の心中の距離はなおさら近くなったし、切り離すことのできない一つにつながった。今後も両国間の親善的な往来を拡大し、絶妙で多様な形式で緊密な連携を維持していくことを願う」と述べた。

習近平氏は、「金正恩同志の今回の訪問は中朝の両党、両国関係を高度に重視し、自身と中国党を信頼し、われわれが成し遂げた合意を実践しようとする真の意志を示したことになる」と述べた。

会談後には習近平氏が盛大な宴会を催した。

金正恩氏は宴会での演説で、「ここ大連は、金日成主席と金正日総書記が朝中親善の年代記に永遠に刻み込まれる歴史の足跡を残した、意義深い所だ。両国の指導者たちの厚い同志的信頼と信義は、朝中両国の人民を永遠に分けられない一つの運命に結合させた血縁的きずなの根となって、世紀と世代をまたいでこんにちも変わることなくつながっている」と述べた。

金正恩氏と習近平氏は8日午前には、海辺を歩きながら談話した。金正恩氏は、習近平氏が棒棰島賓館青島閣で催した昼食会に招待された。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

金正恩氏は8日午後、専用機で大連を出発した。空港では、王滬寧氏、宋濤氏らが見送った。金正恩氏は、帰途につきながら習近平氏に感謝書簡を送った。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事