北朝鮮の最高人民会議常任委員会は政令を発し、5日午前0時をもって標準時の平壌時間を修正し、韓国や日本の標準時に統一した。朝鮮中央通信が同日伝えた。

標準時の統一は、4月の南北首脳会談で合意されていた。北朝鮮は2015年8月、それまで韓国や日本と同じだった標準時を30分遅くし、平壌時間として導入していた。