北朝鮮の金正恩党委員長は17日、シリア独立72周年に際して、バッシャール・アサド大統領に祝電を送った。これに対する答電が18日、アサド氏から寄せられた。

アサド氏は答電で、「私は、われわれの正義の偉業に対するあなたの支持立場とわが国の自主権と安定が守られることを願うあなたの真の感情を高く評価する」と述べた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。