北朝鮮の金正恩党委員長は20日、キューバ国家評議会のミゲル・ディアスカネル・ベルムデス氏が国家評議会議長に就任したことに際して、祝電を送った。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

金正恩氏は、祝電で「先代の領袖たちがもたらしたわが両国人民間の兄弟的な友好のきずなが今後も変わることなく強化され、発展するとの確信を表明しつつ、あなたが健康で責任ある活動において大きな成果を収めることを心から願う」と述べた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。