人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

報告者は、国家経済発展5カ年戦略遂行のかなめの年である昨年に収められた複数の成果は朝鮮の自主権と生存権、発展権を抹殺しようとする米国とその追随勢力のいかなる悪らつな制裁・圧殺策動も党の賢明な指導の下で自分の偉業の正当性と最後の勝利に対する確信を持って力強く進むわれわれの前途を阻むことはできず、社会主義強国建設偉業は必ず勝利するということを改めてはっきり実証したと述べた。

また、今年、われわれの前には「革命的な総攻勢によって社会主義強国建設の全ての部門で新たな勝利を勝ち取ろう!」」という戦闘的スローガンを高く掲げ、全人民的な総攻勢をかけて最後のあがきをする敵対勢力の挑戦を粉砕し、経済部門の全般で活性化の突破口を開くべき課題が提起されているとし、それについて明らかにした。

人民経済の自立性と主体性を強化して人民生活を改善、向上させることを中心課題にとらえ、国家経済発展5カ年戦略遂行の3番目の年の闘争目標を必ず遂行する。

電力工業部門で、不備な発電設備を整備、補強し、火力発電所の石炭消費基準を低めるための科学技術的対策を講じ、北倉(プッチャン)火力発電連合企業所に増設された発電設備の稼動を正常化して火力による電力生産を高い段階へ引き上げなければならない。

石炭工業部門で、石炭生産目標を月別、四半期別に遂行し、人民経済各部門の高まる石炭需要を円滑に満たせるようにより多くの炭田を確保する。

人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

金属工業部門で、酸素熱法溶鉱炉による朝鮮式の主体的な鉄生産システムをより完成しながら、先進技術を積極的に取り入れて鋼の質を高め、鋼鉄の種類を増やすのに力を入れて人民経済の鉄鋼材需要を円滑に満たす。

    関連記事