李進軍大使は、過去の朝鮮戦争の時期、中国人民志願軍が朝鮮の軍隊と人民と肩を組んで困難な闘争を繰り広げたと述べ、貴い生命と青春をささげて中朝人民の戦闘的友好を示した烈士たちの貢献を忘れないだろうと語った。

また、伝統的な中朝親善を強化し、発展させるうえで重要な意義を持つ烈士墓の改修工事が共同の努力によって最上の水準で完工することを願うと強調した。

チェ・ソンチョル次官は、過去の祖国解放戦争の時期、抗米援朝保家衛国の旗印を掲げて朝鮮人民とともに共同の敵に反対して勇敢にたたかった中国人民志願軍勇士たちの英雄的偉勲について述べた。

また、中国人民志願軍烈士墓の改修工事を期日内に終えて烈士たちの偉勲が朝中両国の軍隊と人民の心の中に末永く刻まれるようにすることに寄与できるようにすると強調した。

参加者は、着工のくわ入れを行った。---

    関連記事