北朝鮮の金正恩党委員長が17日、中国の習近平国家主席が全国人民代表大会で国家主席および中央軍事委員会主席に再選されたことに際して、祝電を送った。朝鮮中央通信が18日、伝えた。

金正恩氏は祝電で「朝中両国間の関係が両国人民の共同の利益に即して発展すると確信しつつ、あなたの責任ある活動で大きな成果があることを祈願する」と述べた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩国務委員長が習近平国家主席に祝電

【平壌3月18日発朝鮮中央通信】朝鮮の最高指導者である国務委員会の金正恩委員長が中国の習近平国家主席に17日、祝電を送った。

祝電は、次の通り。

私は、あなたが全国人民代表大会第13期第1回会議で中華人民共和国国家主席、中華人民共和国中央軍事委員会主席に再選されたことについて心からの祝賀を送る。

私は、中国人民があなたを核心とする中国共産党の指導の下で、新時代の中国特色の社会主義の建設でさらなる成果を収めることを願う。

私は、朝中両国間の関係が両国人民の共同の利益に即して発展すると確信しつつ、あなたの責任ある活動で大きな成果があることを祈願する。---

    関連記事