人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

また、「はじめから米国は北南関係の改善を願わなかったし、故意的な情勢激化で北南関係の改善と緊張緩和の雰囲気を壊すための悪事だけを働いている」と非難した。

その上で、「米国こそ、朝鮮半島で緊張状態を激化させ、わが民族の統一を阻む張本人である」とし、「北南関係の改善と緊張緩和の雰囲気が壊れるようになると、全責任は米国が負うことになるであろう」と強調した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事