しかし、北朝鮮が「核強国、世界的な軍事強国」に浮上したとし、「社会主義強国の建設において多発的で連発的な成果が収められた」と述べた。

さらに、「自立的民族経済の土台があり、朝鮮労働党の政策を熱烈に支持し、その貫徹のために奮励努力する頼もしい科学者の大集団がある限り、敵の制裁騒動は無気力なものである」と主張した。

その上で、朝鮮労働党の指導があるので、「チュチェ朝鮮の前途にはいつも勝利と栄光だけがあり、われわれの未来は限りなく明るい」と強調した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事