北朝鮮で内閣全員会議拡大会議が開かれた。朝鮮中央通信が20日、伝えた。

会議では、経済分野の課題が議論された模様。制裁下でも「誇らしい成果を収めた」と評価した。

会議には、朴奉珠(パク・ポンジュ)内閣総理をはじめ内閣のメンバーが参加し、内閣直属機関や地方の行政機関である道人民委員会の当局者、工場、企業の支配人がオブザーバーとして出席した。