シリアのバッシャール・アサド大統領が13日、新年に際して金正恩党委員長に祝電を送った。朝鮮中央通信が14日、伝えた。

アサド氏は祝電で「友好的な朝鮮人民に福利と幸せな生が満ち溢れる年になることを祈る」と述べた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。