人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

つづけて、日本が「狂人トランプの戦争狂気に相槌を打って奔走するのは戦犯国家のくびきを完全に脱ぎ捨てて侵略国家、戦争国家に変身しようとする腹黒い下心を実現するためだ」と述べた。

さらに、「米国の全領土が朝鮮の核打撃圏内に入った今、日本の領土を焦土化させることくらいは問題にもならない」と威嚇した。

その上で、日本が「北朝鮮との対決に狂奔するのは自国の領土と国民の安全に関わる重大な問題を巡って行う危険極まりない賭博同様だ」と忠告した。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

    関連記事