朝鮮労働党委員長同志は、朝鮮労働党第5回細胞委員長大会が全ての大会参加者の高い熱意によって成功裏に行われ、正しい今後の闘争方向を提示してその活動を終えるようになると述べた。

今大会では、党を強化して党の構想と意図を実現するうえで党細胞が占める位置と党細胞委員長が受け持っている任務の重要性を再び想起し、現時期、党細胞を強化するための課題と方途を明白に提示したと指摘した。

朝鮮労働党第5回細胞委員長大会は、現情勢と革命発展の要求に即して、党細胞の機能と役割をより強めて党の指導力と戦闘力を強化するうえで重要な契機になると強調した。

朝鮮労働党委員長同志は、今大会の基本精神は全党の党細胞を忠誠の細胞、党政策貫徹の前衛隊伍に作って、党の強化、発展と社会主義強国の建設を目指す闘争で新たな転換をもたらすことであると闡明(せんめい)した。

    関連記事