北朝鮮の金正恩党委員長が、両江道(リャンガンド)三池淵(サムジヨン)郡の複数の単位(末端組織)を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が9日、伝えた。

【画像】三池淵郡を現地指導した金正恩氏

金正恩氏は、新たに改築された三池淵郡金日成・金正日主義研究室を見て回り、「朝鮮労働党の唯一思想教育の拠点らしく立派に整備された」と述べた。

また、「三池淵郡は、全国のモデルとして立派に改築された金日成・金正日主義研究室の管理・運営を実質的に行って、活動家と党員と勤労者を党と領袖の革命思想を確固たる信念に刻み付けた思想の第一の強者、党政策貫徹の第一の決死隊によりしっかり準備させなければならない」と語った。