北朝鮮の金正恩党委員長が、三池淵(サムジヨン)ジャガイモ粉生産工場を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が6日、伝えた。

【画像】三池淵ジャガイモ粉生産工場を現地指導した金正恩氏

同通信によると、三池淵ジャガイモ粉生産工場は、延べ床面積が約2万7920平方メートルで、年間生産能力が4000トンに及ぶ。ジャガイモ粉生産建物、ジャガイモ加工品生産建物、2万トン級ジャガイモ貯蔵庫、補助建物、労働者寮から成り立っている。