北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は15日、トランプ米大統領を非難する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

論評は、トランプ氏が「われわれの最高の尊厳を悪らつに中傷、冒とくした」とし、「単なる虫けらのような老いぼれが、金しか知らない守銭奴などが空の太陽に対して無知非道にどうのこうのと言ったのだから、トランプはわが人民から死刑宣告を受けた特大型の犯罪者になったということを知らなければならない」と述べた。