人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

また、韓国の趙明均(チョ・ミョンギュン)統一相は、国際社会の経済制裁の強化で、北朝鮮経済が1990年代の大飢饉「苦難の行軍」の当時より悪化するという見方があると述べている。

その答えは、前年秋に収穫した食糧が底をつく来年の「ポリッコゲ」(春窮期)の訪れとともに明らかになると見られる。食糧不足が本当に深刻ならば、餓死者が続出することが考えられるからだ。

(関連記事:北朝鮮で数百万人の餓死「再現の可能性」…韓国閣僚が言及

    関連記事