北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会が18日、中国・北京で開かれている中国共産党第19回大会に祝電を送った。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

祝電は、「中国人民はこれまで中国共産党の正確な指導の下、中国特色の社会主義建設偉業の遂行において大きな進展を遂げた」とし「われわれはそれをとても嬉しく思う」と述べた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮労働党中央委員会が中国共産党第19回大会に祝電

【平壌10月18日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党中央委員会が18日、中国共産党第19回大会に祝電を送った。

朝鮮労働党中央委員会は祝電で、中国共産党第19回大会を熱烈に祝うとともに、共産党の全党員と中国人民に温かいあいさつを送るとした。

また、中国人民はこれまで中国共産党の正確な指導の下、中国特色の社会主義建設偉業の遂行において大きな進展を遂げたとし、われわれはそれをとても嬉しく思うと指摘した。

祝電は、中国共産党第19回大会が円満な成果を収めることを心から願った。---

    関連記事