北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は25日、日本政府が在日朝鮮人の民族教育に政治的弾圧を加えていると非難する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

東京地裁は13日、日本政府が朝鮮学校を高校無償化の適用対象から外したのは違法だとして東京朝鮮中高級学校の元生徒らが求めた損害賠償請求を棄却する判決を下した。

これに対して論評は、「子息の民族教育権利を守ろうとする在日同胞の強烈な志向を踏みにじったこの横暴非道な妄動は共和国と総聯に対する敵対意識が骨髄に徹した連中だけが働くことのできる行為だ」と述べた。