北朝鮮の内閣機関紙・民主朝鮮は22日、韓国の文在寅政権を非難する署名入りの論評を掲載した。同日、朝鮮中央通信が報じた。

論評は、「われわれの水爆実験が完全に成功した時にも南朝鮮の執権者は、『今は北と対話する時ではない』『最高水準の圧迫と制裁を加えなければならない』と言い散らした」と述べた。

つづけて、「何の実権も、能力もないかいらいが対話がいわゆるプレゼントにもなるかのように鼻持ちならなく振る舞う行動がこの上なく軽々しい」と嘲笑した。