朝鮮戦争(1950〜1953)勃発から67年目にあたる25日、北朝鮮の平壌で「6・25米帝反対闘争の日平壌市民大会」が行われた。同日、朝鮮中央通信が伝えた。

6・25米帝反対闘争の日平壌市民大会(2017年6月26日付労働新聞より)
6・25米帝反対闘争の日平壌市民大会(2017年6月26日付労働新聞より)

大会には、金己男(キム・ギナム)、李洙墉(リ・スヨン)の両氏をはじめ党、国家機関の幹部や、市民、青年学生などが参加した。