人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

北朝鮮に昏睡状態のまま抑留されていた米国人学生のオットー・ワームビア氏が死亡した問題に注目が集まっている。そんな中、カナダの軍事専門家が、今年4月に北朝鮮に抑留された体験を生々しく語っていたことがわかった。

この専門家は、ブリティッシュコロンビア州バーノン在住のジェームズ・レイ氏。米国政府の情報機関での勤務経験があり、現在は民間軍事会社の契約社員として働いている。

レイ氏は、カナダの民間放送グローバルニュースが5月23日にオンエアしたインタビューで、北朝鮮での体験を語っている。

    関連記事