北朝鮮の朝鮮記者同盟中央委員会の代弁人(スポークスマン)は28日、韓国の保守派が「メディアをあおり立ててわが共和国を謗り、非難する謀略ほらを引き続き吹き続けている」としながら、韓国メディアの北朝鮮に対する報道内容を非難する声明を発表した。同日、朝鮮中央通信が報じた。

声明は、13日に竣工式を行った高層マンション街「黎明(リョミョン)通り」の裏事情を報じたことに対して批判し、「保守一味が作ったシナリオに従って卑劣な謀略茶番劇を演出している醜悪な群れがまさに、ゴミのような売文メディアである」と指摘した。