赤道ギニアの与党・赤道ギニア民主党(PDGE)のヘロニモ・オサオサ・エコロ書記長が12日、北朝鮮の太陽節(故金日成主席の生誕記念日)に際して、祝電を寄せた。朝鮮中央通信が20日、報じた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長に赤道ギニア民主党書記長から祝電

【平壌4月20日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩・朝鮮労働党委員長に赤道ギニア民主党(PDGE)のヘロニモ・オサオサ・エコロ書記長から12日、祝電が寄せられた。 祝電は、次のとおり。

閣下

PDGEのすべての党員と支持者は朝鮮民族の最大の祝日である偉大な領袖金日成同志の生誕105周年になる4月15日に際して、PDGEの創立者、委員長であるテオドロ・オビアン・ヌゲマ・ムバソゴ閣下の名義で閣下と、そして閣下を通じて朝鮮労働党と全朝鮮人民に最も温かくて心からの祝賀をささげることになるのをうれしく思う。

わたしたちは、朝鮮人民が偉大な領袖閣下が誕生したこの意義深い日を盛大に慶祝することを願う。

最も崇高な敬意を表する。

    関連記事