北朝鮮の金正恩党委員長は、金日成主席の生誕105周年に際して、2億1880万円の教育援助費と奨学金を在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)に送った。朝鮮中央通信が13日、報じた。

同通信によると、北朝鮮はこれまで163回にわたって、480億599万390円に及ぶ教育援助費と奨学金を送った。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

金正恩党委員長が在日同胞子女のために教育援助費と奨学金を送る

【平壌4月13日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩委員長が金日成主席の生誕105周年に際して、在日同胞子女の民主的民族教育のために日本円で2億1800万円の教育援助費と奨学金を総聯(朝鮮総聯)に送った。

金日成主席と金正日総書記、最高指導者金正恩委員長が在日同胞子女のために送った教育援助費と奨学金は今まで、総163回にわたって日本円で480億599万390円に及ぶ。

    関連記事