北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件に関連したとして、マレーシア警察が行方を追っている容疑者の姿がカメラに捕らえられた。

テレビ朝日は21日夜、クアラルンプールにある北朝鮮大使館内でビリヤードに興じる男の姿を放映した。これは、金正男氏殺害事件に関与した容疑でマレーシア警察に指名手配されている、北朝鮮国営の高麗航空職員、キム・ウギル容疑者と見られる。

キム容疑者は北朝鮮大使館に匿われていると伝えられていたが、その姿が捕らえられたのは今回が初めてだ。

北朝鮮大使館の職員は、この映像を見ていて苛立ったのだろうか。