人気記事:【写真】北朝鮮兵士が衝撃を受けた「水着美女」の悩殺写真

マレーシアのスブラマニアム保健相は25日、金正男氏の遺体に対する司法解剖の結果、殺害に使用されたVXが、致死量の10グラムを遥かに超える量だったために、心臓や肺など全身に毒が広がり、非常に苦しみながら、15分から20分で死亡したと述べた。

VXは、サリンの100倍以上毒性が強く、国連安保理決議687号で大量破壊兵器に指定されている。 韓国国防省は2014年、北朝鮮がマスタードガス、サリンなどの化学兵器を2500トンから5000トン所有していると明らかにしている。

    関連記事