マレーシア警察当局は、金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件に関わった容疑で、2人の女と1人の男を逮捕した。

マレーシアの英字紙、マレー・メイルによると、1人目の容疑者は、ベトナム国籍で北部ナムディン省出身のドアン・ティ・フォン(29歳)名義のパスポートを所持しており、15日午前9時ごろ、マレーシアから出国するため、クアラルンプール国際空港LCCターミナルにいたところを逮捕された。

マレーシアの華語紙、東方日報は、シャーアラム裁判所の判事が、事件の重大性を鑑み、容疑者が勾留されている警察署に出向いて、尋問を行なったと報じた。

    関連記事