そこには、自分の自由や尊厳、基本的人権までもが含まれてしまいがちなのだ。

このように立場の弱い人々をカネで売買したのが、中朝国境を股にかけた人身売買組織だったのだ。

(参考記事:「中国人の男は一列に並んだ私たちを選んだ」北朝鮮女性、人身売買被害の証言

では、北朝鮮の食糧事情が当時と比べ大幅に改善した今、人身売買の被害は減ったのか。「大幅に減った」とする説を、筆者も聞いたことがある。ただ、2度目の脱北後に中国で15年間暮らし、昨年になって韓国入りしたコさんは次のように証言している。

    関連記事