北朝鮮の朝鮮労働党中央委員会は25日、今年末に「マンリマ(万里馬)先駆者大会」を招集することに関する報道文を発表した。朝鮮中央通信が26日、報じた。

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮労働党中央委が今年末にマンリマ先駆者大会を招集することを決定

【平壌1月26日発朝鮮中央通信】朝鮮労働党中央委員会は、今年末にマンリマ(万里馬)先駆者大会を招集することに関する報道文を25日、発表した。

報道文は、朝鮮労働党中央委員会は江原道精神をもって社会主義強国建設のすべての分野で自力自強の英雄神話を創造しているわが人民の非常に高い愛国熱意と高揚した闘いぶりをいっそう高調させるために、今年末に平壌でマンリマ先駆者大会を招集することを決定したと明らかにした。

また、マンリマ先駆者大会には、科学技術強国建設と経済強国建設、文明強国建設の新しい目標を達成し、政治的・軍事的強国の威力を百倍、千倍に打ち固めるための総攻撃戦、総決戦の先頭で特出した成果と目覚しい偉勲を立てたマンリマ騎手たちが参加してマンリマ速度創造大戦で得た貴い経験を交換し、より高く飛躍するための実践的問題を討議することになると指摘した。

    関連記事