北朝鮮は、平壌などの大都市を除き、娯楽が極めて乏しい国だ。気軽に利用できるレジャー施設があるわけでもなく、国営の朝鮮中央テレビはプロパガンダ一色でつまらない。民間でこの有様なのだから、軍隊ともなればなおのことだ。

見たら銃殺も

朝鮮人民軍(北朝鮮軍)の部隊の多くは、人里離れたところに位置しており、娯楽など全く期待できない。だが、世界最長の11年の兵役を、何の娯楽もなしに過ごせるわけがない。

実は、僻地の「地の利」を生かした娯楽が存在するのだ。