人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

ハンガリーは北朝鮮の抑圧的な政治体制が、数百万人の人々の命を危険にさらしていることについて、重大な懸念を持っている」との立場を明らかにした。

また「ハンガリーは、朝鮮半島のみならず地域全体の安定を脅かす北朝鮮の核開発に最大の非難と懸念を表明する」と強調した。

ハンガリーは第二次世界大戦後に社会主義国となった。80年代後半に民主化運動が起こり社会主義体制が崩壊するまでは、北朝鮮と友好関係を結んでいた。しかし、1989年に韓国と国交を結んでからは、北朝鮮と距離を置くようになった。

    関連記事