人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

この発言に対して、ハンガリーでの領事機能を兼務するオーストリア駐在の北朝鮮大使館は、外相の発言内容に不満を表し、釈明を求めた。

しかし、ハンガリー外務省は同大使館に対して口頭で「インタビューの内容は外相の発言が充分に反映されている」と説明を行った。

同国外務省は29日に、シヤールト外相の発言を確認した上で、「ハンガリーは共産主義の残虐な歴史を経験しているため、北朝鮮の状況に対して把握している。

    関連記事