そのうえで「南朝鮮の人民は、南朝鮮の地を世界最悪の人権の不毛の地、人間の生き地獄に転落させ、北南関係を破局に追い込んだ極悪な逆賊である朴槿恵を『保安法』と共に歴史のゴミ箱に押し込めるための闘争をいっそう力強く繰り広げるべきであろう」と強調した。

朝鮮中央通信報道全文は次のとおり。

「労働新聞」 時代錯誤のファッショ的悪法は撤廃されるべきだ

【平壌12月1日発朝鮮中央通信】1日付の「労働新聞」は、南朝鮮で希世のファッショ的悪法である「保安法」がつくり上げられた時から68年になることに関連して、署名入りの論説を掲載した。

    関連記事