人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

このメールに対して一部のネットユーザーから「怪しい」「不気味」などといった声が上がり、また新たな騒ぎとなった。

京畿南部警察庁は、釜山日報の取材に「本庁が公式に発した緊急メッセージ」だと認めた。また、担当のイ係長は「メールの末尾に私の名前と所属を明記したが、怪文書が飛び交っている状況なので、皆さんに『怪しい』と疑われてしまったようだ」と釈明した。

    関連記事