宣伝扇動部は、国民の思想や情報の統制を司る部署だ。北朝鮮で外部の情報に触れた人々が、銃殺を含む厳しい処罰を受けているのは、周知のとおりである。

(参考記事:北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは…

与正氏は思想統制ではなく、政治行事を担当しているとの情報もあるが、いずれにしても、実兄による恐怖政治から遠く離れた所にいるわけではない。「権力の乱用」と見られる行動があったとしても、不思議ではなかろう。

    関連記事