一方の与正氏は、朝鮮労働党宣伝扇動部で副部長の要職にある。党の副部長と言えば、日本の中央省庁の審議官から事務次官級に相当する高級官僚だ。

与正氏は、正恩氏の現地指導に頻繁に同行していることで知られる。労働新聞の写真などを見ると、いつも明るい笑顔を浮かべており、いかにも仲の良さそうな兄妹だ。また、その自然体の表情は、「話の通じる人物なのではないか」との期待を、一部の北朝鮮ウォッチャーに抱かせていたりもする。

とはいえ彼女が、北朝鮮において「普通の人」でないのは確かだ。昨年5月には、彼女の学生時代の友人らが、些細な言動のために「大量失踪」した事件もあった。

(参考記事:金正恩氏実妹・与正氏の同級生がナゾの集団失踪

そして国情院の報告によると、最近では些細なミスで部下を処罰するなど、権力乱用に走っているという。

    関連記事