王在山芸術団が興南肥料連合企業所で公演

【興南10月12日発朝鮮中央通信】王在山芸術団の公演が、8日から12日まで興南肥料連合企業所で行われた。

興南肥料連合企業所と龍城機械連合企業所、2・8ビナロン連合企業所などの労働者階級と幹部、各階層の人々が公演を鑑賞した。

開始音楽「行こう白頭山へ」から始まった公演の舞台には、歌謡と舞踊、器楽など多彩なレパートリーが上がった。

金正日総書記に対する懐かしさを募らせる女声独唱とパンチャン(傍唱)古典的名作「懐かしき将軍はいずこに」は観客の心の琴線に触れた。

    関連記事