違法操業を繰り返す中国漁船と韓国海洋警察の対立が激化している。

今月7日、韓国の排他的経済水域(EEZ)で、違法操業をしていた中国漁船を取り締まろうとしていた韓国海洋警察の警備艇に、中国漁船が体当たりし、沈没させる事件が発生。死者は出なかったが、韓国政府は中国政府に対して厳重に抗議した。

中国漁民にせい惨なリンチ

先月29日には、中国漁船を取り締まり中の韓国海洋警察が使用した閃光弾により船上で火災が発生し、中国側の船員3人が死亡する出来事があった。