北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は5日付の論評で、「米国の核の脅威に対抗しわれわれの軍事的対応方式は先制攻撃方式に転換された」と主張した。

吹き飛ぶ韓国軍兵士

同紙は「われわれの核攻撃手段は、任意の時間に米国の頭上に恐ろしい大目玉を食らわす万端の戦闘動員態勢を整えている」と強調した。