北朝鮮の第5次核実験に対して国連で制裁強化の声が強まる中、同国の核開発に関与したとみられている「女性富豪」が取り調べを受けている。また米国は26日、この企業を制裁対象に指定した。

ショップ店員から企業トップへ

中国の各メディアや米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)、米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、制裁対象となったのは、中国・遼寧省の中堅企業グループ・鴻祥実業有限公司。