今年8月の北朝鮮と中国の貿易額が大幅に増加したことが明らかになった。米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じた。

韓国貿易協会の統計によると、8月の中朝貿易の総額は6億2000万ドル(約626億円)で、7月に比べて48%増加、前年同期比でも28.7%増加している。

最多の品目は

北朝鮮が中国から輸入した額は、3億3000万ドル(約333億円)で先月より74%増、北朝鮮が中国に輸出した額も、2億8000万ドル(約283億円)で24%増となった。