中朝国境地帯で朝鮮人民軍(北朝鮮軍)兵士らによる脱北や略奪行為、そして凶悪事件が後を絶たない。

中国の公安当局は、警戒を強化すると同時に国境付近の住民に不審者の通報を奨励している。これによって命がけで川を渡った脱北者が逮捕され、北朝鮮に強制送還される事態が多発している。

若い女性を売り飛ばす

咸鏡北道(ハムギョンブクト)のデイリーNK内部情報筋によると、7月末、北朝鮮の茂山(ムサン)郡から脱北して中国入りした女性2人が中国公安当局に逮捕され、すぐさま北朝鮮の国家安全保衛部(秘密警察)に身柄を引き渡された。きっかけは、中国側の住民の通報だった。

    関連記事