北朝鮮の新義州(シニジュ)市と川を挟んで向かい合う中国遼寧省の丹東市。川沿いに立ち並ぶ土産物屋では、金日成・正日氏の徽章が売られていたが、最近になって姿を消した。現地では「北朝鮮当局が丹東市当局に『販売を止めさせてくれ』と要請したから」と噂されている。

バッジの価値はビッグマック以下

丹東には、北朝鮮を間近に見られる理由から、中国国内外の多くの観光客が訪れる。

土産物屋は、酒、タバコ、健康食品など様々な北朝鮮製品を販売している。その中でも人気だったのが金日成・正日氏の顔が描かれた「双像」と呼ばれるバッジだ。