人気記事:金正恩氏が反応「過激アンダーウェア」の美女モデル写真

朝鮮中央通信の報道全文は次のとおり。

朝鮮が2020年オリンピックを目標にサッカー発展計画を作成

【平壌8月4日発朝鮮中央通信】朝鮮サッカー協会が、2020年に開かれる第32回オリンピック競技大会を目標にサッカー発展計画を作成した。

計画によると、特技を所有した才能ある選手で男・女サッカーチームを将来を見通して整える一方、彼らを国際サッカー連盟(FIFA)、アジアサッカー連盟(AFC)が組織する年齢別競技と第32回オリンピックに進出させる。

選手、監督、レフェリーの肉体・技術水準と実務的資質を高め、特に青少年スポーツ学校指導教師の中でAFCのC級監督資格所有者数を現在の2倍以上に増やすなど後進の育成に力を入れる。

    関連記事