韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮の対南工作機関である文化交流局の局長に元工作員のユン・ドンチョル朝鮮労働党中央委員会候補委員が任命されたという。北朝鮮消息筋の話として報じた。

同ニュースは、「元工作員が対韓国工作機関のトップに就くのは異例」としながら、北朝鮮が今月15日に、平壌放送を通じ工作員に指令を出すための乱数放送を再開したこととの関連性も指摘した。