金正恩党委員長が、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)第810軍部隊傘下の魚粉飼料工場を現地指導した。日時は不明。朝鮮中央通信が24日、報じた。金正恩氏は、昨年3月にも同魚粉飼料工場を訪れ、水産部門の強化をアピールしていた。

軍傘下の魚粉工場を現地指導した金正恩氏(2016年7月24日付労働新聞より)
軍傘下の魚粉工場を現地指導した金正恩氏(2016年7月24日付労働新聞より)

金正恩氏は工場を見て回り、「魚粉飼料生産工程の統合コントロール・システムを立派に構築し、加工、包装、運搬工程のストリームライン化を高い水準で実現したことをはじめ科学的かつ合理的な魚粉飼料生産方法を確立するうえで多くの成果を収めた」と語った。